起業は若いうちの方がいい理由

245

起業するのに、年齢は関係ない。
定年退職の後にしても問題無い。

 

しかし、若い内に起業するにこした事がない。
特に私は20代の起業をお勧めしています。

その理由を解説しておきます。

 

1、若いうちの方が、考え方が柔軟

年齢を重ねると、コンフォートゾーンから抜け出す事が難しくなります。30歳を超える頃には、サラリーマン精神に染まってしまい、なかなか抜け出す事ができません。

  

2、若いうちなら失敗しても、巻き返しができる

20代の内に起業して、もし失敗しても命を取られる訳ではありません。まだまだ巻き返しがききます。再就職先もあるのです。

 

3、妻子を持つと、行動できなくなるので、独り身の若いうちがよい

妻子を持つと、起業しづらくなります。サラリーマンの安定した給料から抜け出す事が難しくなる事は想像してもらえるでしょう。

 

 

1~3の理由を聞いても、起業したいが躊躇している20代諸君。一体何に怯えているのかを教えてほしい。

CTA122

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク